web春秋 はるとあき

春秋社のwebマガジン

MENU

メールマガジン 2019年 5月号

------------------------------------------------
 春秋社 メールマガジン

        2019年5月号【Vol.011】
-------------------------------------------------

◇2018年、春秋社は創業100年を迎えました◇

■目次■
▼新刊案内(5月刊行)
▼近刊案内(6月刊行予定)
▼重版情報
▼100周年フェア開催中!
▼webマガジン「web春秋 はるとあき」
▼編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆新刊案内(5月刊行)☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●良寛「法華讃」
全国良寛会 監修 竹村牧男 著
A4判/232頁(内カラー口絵38頁)/2500円
【内容】良寛の深い仏教理解の見られる「法華讃」百二首を、新潟市所蔵の真筆をテキストに、原文と書き下しを載せやさしく解説。全編カラー口絵でその名筆も味わえる究極の「法華讃」。
http://www.shunjusha.co.jp/detail/isbn/978-4-393-13429-0/
-------------------------------------------------
●絵本 おしえてしょうぐうさん ~いのちのはなし~
天台宗 一隅を照らす運動総本部 + さくらいひとし 画
B5変判/32頁/1000円
【内容】「しょうぐうさん」が、さとるくんに、〈いのち〉の大切さを語り、みながいきいきと生きることの素晴らしさを語る、魅力あふれる絵本。おとうさん、おかあさんにもお薦め。
http://www.shunjusha.co.jp/detail/isbn/978-4-393-17166-0/
-------------------------------------------------
●明治大帝の誕生 ――帝都の国家神道化
島薗 進 著
四六判/248頁/2000円
【内容】天皇崇敬が民衆の中で高まるのはいつか。日本で唯一「大帝」と呼ばれた明治天皇の崩御から大正に変わる歴史的転換点に焦点を当て、国家神道の受容をドラマチックに描き出す。
http://www.shunjusha.co.jp/detail/isbn/978-4-393-29951-7/
-------------------------------------------------
●道徳的完成主義 ――エマソン・クリプキ・ロールズ
スタンリー・カヴェル 著 中川雄一 訳
四六判/392頁/3800円
【内容】クリプキのウィトゲンシュタイン解釈を斬り、ロールズ『正義論』に挑み、懐疑論を担いうる道徳を紡ぎだす圧倒的な講義。とことんアメリカにこだわった独創的哲学者の重厚な思索。
http://www.shunjusha.co.jp/detail/isbn/978-4-393-32381-6/
-------------------------------------------------
●トランジション ――何があっても生きていける方法
松本紹圭+三浦祥敬 著
四六判/240頁/1800円
【内容】人生百年時代を生き抜くためのキーワード「トランジション」。実はとても仏道的な概念だった! 悩める20代に、MBA僧侶とインデペンデント・リサーチャーが現代に使えるトランジション思想を伝授。
http://www.shunjusha.co.jp/detail/isbn/978-4-393-33369-3/
-------------------------------------------------
●藝術2.0
熊倉敬聡 著
四六判/288頁/2200円
【内容】限界を迎えていたアート界に現れたニューウェーブを捉える挑戦的な論考。工芸、芸能、場づくり、発酵、禅等々に紛れ込んでいる「藝術2.0」とは?
http://www.shunjusha.co.jp/detail/isbn/978-4-393-33372-3/
-------------------------------------------------
●〈性〉なる家族
信田さよ子 著
四六判/256頁/1700円
【内容】性虐待、ジェンダー、セクシュアリティ、性差別。タブー視されがちな問題をカウンセリング経験をもとに考察。力関係としての性を明るみにし、家族の今と未来を展望する。
http://www.shunjusha.co.jp/detail/isbn/978-4-393-36642-4/
-------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★近刊案内(6月刊行予定)★  http://www.shunjusha.co.jp/coming.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『訳注 即身成仏義』
松長有慶 著
四六判/2500円
密教の究極の教え、この身このままで仏になれる「即身成仏」の思想を理論的に説いた空海の代表作を、仏教用語から出典まで丁寧な解説を加え、わかりやすく読解した決定版。

『神の三位一体が人権を生んだ ――現代思想としての古代・中世哲学』
八木雄二 著
四六判/2800円
人権思想の始原は神学にあり。国家を支える一般意志を探り、ソクラテスの「無知の知」の誤解を解き、古代・中世思想に現代思想を超える知恵を発掘する刺激的な哲学の冒険。

『シュタイナーの瞑想法 ――秘教講義3』
ルドルフ・シュタイナー 著 高橋 巖 訳
四六判/2400円
初期秘教講義(1903-09年)における瞑想法の実践、個々人の内面への旅。現代社会を生きるべく日常的な秘教(霊的な直観)を受けとるための魂の育成と霊的探求の成果の公開。

『万葉の女性たち』
山路麻芸 著
四六判/1800円
「万葉集」にその名をとどめた女流歌人をはじめ、名もなき市井の女性たちの心情や自然観、生き方が瑞々しく描かれる。古代人の歌に込められた嫋やかな抒情的世界が現代に甦る。

『平均化訓練』
野口晴胤 著
四六判/1500円
野口晴哉の整体法を受け継ぐ、身体訓練法「平均化訓練」とはどのようなものか。全身を連動させ、心と身体の十全な健康を実現する、驚異の実践とその哲学を初めて公開。

(※刊行時期は変更となる場合がございます。)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆重版情報☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NHK Eテレ「こころの時代 ~宗教・人生~」著者出演中!
〇『無心の一歩をあゆむ』山川宗玄 著
1600円/3刷
http://www.shunjusha.co.jp/detail/isbn/978-4-393-14279-0/

〇『生きる』山川宗玄 著
1700円/2刷
http://www.shunjusha.co.jp/detail/isbn/978-4-393-14280-6/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★100周年フェア開催中!★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
春秋社の常備書店を中心に、創業100周年記念ブックフェアをまだまだ開催いたしております。ぜひとも、お近くの開催書店へお出かけください。
開催書店は時期・期間・規模などがそれぞれ異なりますので、詳しくは小社または開催書店へお問い合わせください。

現在、ジュンク堂書店名古屋栄店様、朗月堂書店様(甲府市)ほかにて開催中!

◆開催店舗の一覧はこちら → https://haruaki.shunjusha.co.jp/posts/752


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆webマガジン「web春秋 はるとあき」☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2018年6月より、小社のwebマガジン「Web春秋」が「web春秋 はるとあき」として、装い新たに生まれ変わりました!

https://haruaki.shunjusha.co.jp


☆Close-up! この一冊☆
『〈性〉なる家族』(信田さよ子 著)
https://haruaki.shunjusha.co.jp/posts/1970

『良寛「法華讃」』(竹村牧男 著)
https://haruaki.shunjusha.co.jp/posts/1961

『千手観音と二十八部衆の謎』(田中公明 著)
https://haruaki.shunjusha.co.jp/posts/1931

『山崎弁栄 弥陀合一の念仏』(佐々木有一 著)
https://haruaki.shunjusha.co.jp/posts/1930

 

★好評連載中★

「女に産土はいらない」三砂ちづる
https://haruaki.shunjusha.co.jp/categories/678

「〈メイド・イン・ジャパン〉の食文化誌」畑中三応子
https://haruaki.shunjusha.co.jp/categories/685

「ぼくらはまだ、ほんとうの旅を知らない」久保田耕司
https://haruaki.shunjusha.co.jp/categories/684

「間合いとは何か」諏訪正樹・伝 康晴・坂井田瑠衣・高梨克也
https://haruaki.shunjusha.co.jp/categories/665

「人と鳥の文化誌」細川博昭
https://haruaki.shunjusha.co.jp/categories/649

「ソウセキ・コード」古山和男
https://haruaki.shunjusha.co.jp/categories/636

「書庫冒険譚」川崎昌平
https://haruaki.shunjusha.co.jp/categories/639

「やさしい気持ち」今井田博
https://haruaki.shunjusha.co.jp/categories/637

「希望のディアスポラ――移民・難民をめぐる政治史」早尾貴紀
https://haruaki.shunjusha.co.jp/categories/101

「イザベラ・バードの見た日本」赤坂憲雄
https://haruaki.shunjusha.co.jp/categories/118

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★書店イベント情報★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
信田さよ子著『〈性〉なる家族』(http://www.shunjusha.co.jp/detail/isbn/978-4-393-36642-4/)の刊行を記念したイベントの開催が決定いたしました。詳細は以下の通り。

●信田さよ子×上岡陽江 刊行記念トークイベント 
【日時】6月27日(木) 19:00~
【会場】代官山 蔦屋書店 1号館2階 イベントスペース

参加条件、お申込み方法などくわしくは、https://store.tsite.jp/daikanyama/event/humanities/7057-1956180524.html をご覧ください。

-------------------------------------------------
熊倉敬聡著『藝術2.0』(http://www.shunjusha.co.jp/detail/isbn/978-4-393-33372-3/)の刊行を記念したイベントの開催が決定いたしました。詳細はそれぞれ以下の通り。

●「熊倉敬聡×椹木野衣×鞍田崇トークイベント 〈藝術2.0〉のゆくえ ~美術と工芸を越えて~」
【日時】7月8日(月) 19:00~ ※開場18:30
【会場】ジュンク堂書店池袋本店 9Fギャラリースペース
【入場料】500円(税込)

お申込み方法などくわしくは、https://honto.jp/store/news/detail_041000033593.html をご覧ください。


●「熊倉敬聡×藤田一照×小倉ヒラク トークイベント 発酵×坐禅=藝術2.0 !?」
【日時】7月10日(水) 19:00~ ※開場18:30
【会場】青山ブックセンター本店内 小教室
【定員】50名様
【料金】1,500円(税込)

お申込み方法などくわしくは、http://www.aoyamabc.jp/event/geijyutu2/ をご覧ください。


最新情報はこちら →
http://www.shunjusha.co.jp/news.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□編集後記□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
PR誌「春秋」、「web春秋 はるとあき」にて大きな反響をよんだ連載『〈性〉なる家族』(信田さよ子)が、書き下ろしも加えてついに単行本になりました。親子間の性暴力に関する裁判所の判断が先日も話題となりましたが、そういった家族のタブーにあえて正面から取り組んだ渾身の論考となっています。
身近な間柄だからこそ難しい「関係」に焦点をあて、当事者と向き合い続けてきた信田先生。ジュンク堂書店の福岡店様と大阪本店様では、刊行を記念して著者の今までを振り返る「信田さよ子の仕事」フェアがスタート。お近くの方はこの機会にぜひ、お立ち寄りください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□春秋社 メールマガジン□ 毎月25日ごろ配信

発行:株式会社 春秋社
〒101-0021 東京都千代田区外神田2-18-6
Eメール: info@shunjusha.co.jp
ホームページ: http://www.shunjusha.co.jp/
Twitter: https://twitter.com/shunjusha/
web春秋 はるとあき: https://haruaki.shunjusha.co.jp/

◆書籍のご注文はお近くの書店か小社営業部にお願いいたします。
(TEL:03-3255-9611 FAX:03-3253-1384)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■バックナンバー
2019年 3月号【Vol.009】
https://haruaki.shunjusha.co.jp/posts/1893
2019年 4月号【Vol.010】
https://haruaki.shunjusha.co.jp/posts/2012

■配信登録・解除はこちらから
http://www.shunjusha.co.jp/mailmagazine/

タグ

バックナンバー

キーワードから探す

お知らせ

ランキング

  1. 春秋社ホームページ
  2. web連載から単行本になりました
閉じる