web春秋 はるとあき

春秋社のwebマガジン

MENU

女に産土はいらない 三砂ちづる

看取るべき人も看取り、育つべき人も育った。自分の時間がいままでよりも自由に持てるようになった今、新しい色の日々を生きようではないか。世界各地を飛び回る著者のセカンドライフ・エッセイ。

タグ

著者略歴

  1. 三砂ちづる

    1958年山口県生まれ。兵庫県西宮市で育つ。作家、疫学者。津田塾大学教授。著書に『オニババ化する女たち』『月の小屋』『不機嫌な夫婦』『女たちが、なにか、おかしい』『死にゆく人のかたわらで』など多数。

キーワードから探す

お知らせ

ランキング

  1. 春秋社ホームページ
  2. web連載から単行本になりました
閉じる