web春秋 はるとあき

春秋社のwebマガジン

MENU

書庫冒険譚 川崎昌平

本を求めて冒険をするプランとオートン。書庫の奥深くから、奇書珍書、はたまた往年の名著までをひっぱりだして吟味します。今日はどんな本に出会うのか……。

〈登場人物〉

プラン

本好き。行動派。流行に敏感。
名前の由来はprintemps(プランタン=フランス語で「春」)。
 
オートン
本好き。慎重派。読書ばかりで世事に疎い。
名前の由来はautomne(オートンヌ=フランス語で「秋」)
 

タグ

著者略歴

  1. 川崎昌平

    1981 年生まれ。埼玉県出身。東京藝術大学大学院美術研究科先端芸術表現専攻修了。作家・編集者、東京工業大学非常勤講師。社会と芸術の接合をテーマとして作品を発表し続けている。
    主な著作に『ネットカフェ難民』、『知識無用の芸術鑑賞』(ともに幻冬舎)、『若者はなぜ正社員になれないのか』(筑摩書房)、『自殺しないための99 の方法』(一迅社)、『小幸福論』(オークラ出版)、『はじめての批評』(フィルムアート社)、『流されるな、流れろ!』(洋泉社)、『重版未定』、『重版未定2』(ともに河出書房新社)、『編プロ☆ガール』(ぶんか社)などがある。現在、『ぽんぽこ書房小説玉石編集部』(「小説宝石」光文社)を連載中。

キーワードから探す

お知らせ

ランキング

  1. 春秋社ホームページ
  2. web連載から単行本になりました
閉じる